ミッチとしずばぁばのお茶談義

ミッチとしずばぁばのお茶談義

初心者向け茶道ブログ(裏千家茶道)です。

【裏千家茶道】盆略点前(ぼんりゃくてまえ)をやってみよう!


スポンサーリンク

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

ミッチ
茶道初心者でもできる、1番簡単なお点前って何かなぁ?
 

 

『盆略点前』といって、釜や柄杓を使わずにできるお点前があるのよ。
 
しずばぁば

 

『盆略点前(ぼんりゃくてまえ)』は、お盆の中で行うお点前です。

 

鉄瓶を使い、柄杓の扱いがないため、気軽にできるのがポイント。

 

では、今回は『盆略点前』のお稽古をしていきましょう。

 

 

裏千家茶道】盆略点前とは

盆略点前とは、お盆の上に棗と茶碗を乗せ、瓶かけに鉄瓶をかけて行う、最も簡略化された薄茶点前です。

 

 

ミッチ
割り稽古でお道具の扱い方が分かったら、やってみよう!
 

 

 

 

裏千家茶道】盆略点前に必要なお道具

 

  • 山道盆
  • 瓶かけ
  • 鉄瓶
  • 茶碗
  • 茶筅
  • 茶杓
  • 茶巾
  • 建水
  • 帛紗
  • お菓子(主菓子でも干菓子でもOK)

 

盆略点前で使うお盆は、山道盆です。

 

 

「山道盆」は13代円能斎(えんのうさい)好みのお盆。かき合わせ塗りで、上部は爪紅塗りになっていますよ。縁が五山の形をしていて、とじ目が正面になります。
 
しずばぁば

 

 

【茶器・茶道具/山道盆】山道盆掻合

【茶道具/茶道】【裏千家・表千家】山道盆 かきあわせ塗

 

 

 

ミッチ
絶対にこれじゃなきゃだめ!ってわけじゃないから、自宅にあるものを代わりに使っても大丈夫だよ。
 

 

 

裏千家茶道】盆略点前の手順

盆略点前の水屋仕事

1.瓶かけに湯を入れた鉄瓶をかけ、蓋を向こう側に切っておく

 

2.山道盆の継ぎ目を自分の方へ向け、棗とたたんだ茶巾、茶筅茶杓を仕組んだ茶碗を縦に並べる

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

茶碗もなつめも、正面を自分の方へ向けましょう。
 
しずばぁば

 

ミッチ
このお盆は山道盆じゃないけど、スルーで(笑)
 

 

 

3.お菓子を出し、水屋に下がる

 

盆略点前のやり方

では、ここからがお点前です。

 

 

1.お道具が乗った山道盆を運びだし、瓶かけ正面に置き、再び戻って建水を持ち出し、盆正面に座ります。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

建水は左手で膝より少し低い位置に置きましょう。
 
しずばぁば

 

2.帛紗をさばいて棗を清め、盆の中、10時の位置に置きます。続いて茶杓を清め、4時の位置に置きます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

 

ミッチ
お道具の清め方は覚えてる?「棗の清め方」「茶杓の清め方」を見てね。
 

 

 

3.茶杓を棗の右横(1時の位置)に置き、茶巾を3時の位置に出します。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

4.帛紗で鉄瓶の蓋を閉め、左手で鉄瓶を取り、帛紗で蓋を抑えて茶碗にお湯を入れます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

蓋を閉めた後、右手はいったん膝まで戻しましょう。それから左手をだし、右手で蓋を抑えますよ。
 
しずばぁば

 

ミッチ
蓋を閉めたまま、左手を出しちゃダメなんだねー
 

 

 

5.帛紗を9時の位置に立てかけるようにして置きます。

 

6.茶碗を左手で上から押さえ、茶筅通し(2度上げ3度打ち)をし、お湯を建水に開けて、茶碗を茶巾で清めます。

 

 

しずばぁば

 

7.茶杓を右手で持ち、膝の上に戻した状態で、左手だけで挨拶をしながらお菓子をすすめます。

 

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

8.棗を左手で横から取り、右手の薬指と小指で茶杓を握りこみ、親指・人差し指・中指で蓋を取り、茶杓のあったところ(4時)に立てかけて置きます。

 

9.茶杓で2杯お茶をすくい入れ、茶碗の端で軽く打ち、開けた時と同様に茶杓を握りこんで蓋をしめ、棗と茶杓をもとの位置に戻します。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

ミッチ
棗の蓋は落ちちゃっても大丈夫!気にしなくていいよ。
 

 

10.帛紗を右手で取り、左手で鉄瓶を持って、帛紗で蓋を抑えて茶碗に湯を入れます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

お茶とお湯の適量にも気を付けましょう。
 
しずばぁば

 

 

11.茶筅を取り、左手で茶碗を上から押さえて、茶を点てます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

 

最後は茶筅通しと同じように、「の」の字を書くようにして6時の位置で止めましょう。右手は添えるようにしてくださいね。
 
しずばぁば

 

 

12.右手で茶碗を取り上げ、左手の上に乗せて2回回し、定座に出します。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

ミッチ
茶碗の正面が相手に向くように、2回回してね。
 

 

 

 

13.飲み終わった茶碗が返ってきたら、右手で取り、一度左手に乗せてから盆の中に置きます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

 

茶碗を一度左手の平に乗せるのは、「正面を正す」という意味があるのよ。正面を確認して、置きましょうね。
 
しずばぁば

 

14.帛紗で鉄瓶の蓋を押さえて、茶碗に湯を入れ、お湯を建水に捨てます。

 

15.お客からおしまいの挨拶があれば、右手だけで受け、茶碗を置いてから「おしまいにさせていただきます」の挨拶をします。

 

16.再び茶碗に湯を入れ、おしまいの茶筅通し(1度上げ2度打ち)をします。

 

17.右手で茶碗を取り、左に持ち替えて茶碗の水を捨て、右手で茶巾を茶碗に入れて、正面に置きます。

 

18.茶筅を茶碗に入れ、右手で茶杓を取って、建水を引きます。

 

19.右手で茶杓を握りこんだまま帛紗を取り、草にさばいて、茶杓を清め、茶碗に開先を下にふせて置きます。

 

20.右手で棗を12時の位置に戻します。

 

21.帛紗を建水の上で2度はたき、右に持ち替えて、鉄瓶の蓋を切ります。

 

22.帛紗を打ち返して左手に乗せ、腰につけます。

 

【裏千家茶道】盆略点前の手順

 

23.左手で建水を持って左膝から立ち、左回りで水屋に下がります。

 

24.再び入って、盆正面に座り、盆を両手で持って水屋に下がり、茶道口右側に置き、主客総礼をしてふすまを閉めます。

 

 

 

裏千家茶道】盆略点前のまとめ

盆にお道具を乗せて行う『盆略点前』は、最低限のお道具でできる簡単なお点前です。

 

 

ミッチ
山道盆や棗、建水などももちろんあればいいけど、なくても大丈夫。私は普通のお盆と湯沸かしポットでやっちゃう!笑
 

 

 

基本の薄茶点前(風炉)」に比べると、ずいぶん簡単でしょう?ご自宅にあるお盆、茶碗、薄茶を入れるものなどを、見立て使いにして気軽にやってみてくださいね。
 
しずばぁば

 

 

Amazonにはこんな盆略点前セットがあります

 

楽天市場にはこんな盆略点前セットがあります

 

 

皆さまの応援が励みになっております。

お役に立ちましたら、ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ